笑育日記

英語が話せない一般家庭の主婦がお金をかけずにバイリンガルを育ててみようと試行錯誤する日記

子育てフレーズ:「待っててくれてありがとう」は英語で何と言う?

投稿日:

子育てに使えそうな英語フレーズをコツコツ覚えている にこです

 

私が手が離せないときに、本読んでとか、こっちに来て一緒に座ってとか、お茶入れたんだけど(おままごとのですが笑)とか、いろいろ私を誘いに来てくれます

 

でも、その都度お誘いに答えていると家事が全く進まないので

ちょっと待ってね

 

って、お願いして待っていてもらうのですが

駄々をこねずに泣かずに待っていてくれることが増えてきました

 

そんな時に、お嬢ちゃんには待っていてくれてありがとうってハグしてから

何をしたいのか聞いて一緒に遊ぶようにしています

 

 

 

今日は、

待っていてくれてありがとう

を、英語で言ってみたいと思います!!

 

お嬢
ママ~(私の足元に、本を持ってくる)
にこ
Almost done(もうちょっとで終わるよ)

Just a moment please(ちょっと待っていてね)

お嬢
(元の場所に戻って、一人で本を開き始める)
にこ
Thank you for waiting.(待っていてくれてありがとう)

 

 

Thank you for~(~してくれてありがとう)は、とっても便利な表現なんです

 

例えば、お手伝いしてくれた時

 

Thank you for your help とか Thank you for helping など

お手伝いありがとうと、相手に感謝を伝えられます

 

 

 

いつもThank you で済ませていたのですが

何にThank youなのかを具体的に付け加えることで

感謝の気持ちを伝えられちゃいます

 

Thank you for coming.(来てくれてありがとう)

Thank you for your kindness.(親切にしてくれてありがとう)

 

などなど、子育てフレーズだけではなく

 

Thank you for~(~してくれてありがとう)、よく使われる表現なので

早くマスターしたいいフレーズですね

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

☆ブログランキングに参加しています☆

ポチッと応援していただけると励みになります

にほんブログ村 子育てブログへ 

googlead336*280

googlead336*280

-バイリンガルへの挑戦, 子育てフレーズ, 英語で育児
-,

error: Content is protected !!

Copyright© 笑育日記 , 2018 All Rights Reserved.