笑育日記

英語が話せない一般家庭の主婦がお金をかけずにバイリンガルを育ててみようと試行錯誤する日記

おすすめ洋書絵本【DEAR ZOO】

更新日:

ゆるりゆるりと英語育児をしている にこ です。

 

いろんな遊びもできるようになって以前よりも本を読むことは少なくなりましたが

お嬢ちゃんが寝落ちしない日は、なるべく寝る前に本を読み聞かせるようにしています。

(保育園で昼寝しないため、寝落ちすることが多いんです💦)

 

 

なるべく洋書絵本を読むようにしているのですが、読む本はお嬢ちゃんが選ぶので毎日洋書絵本をよみきかせられて

いない現状です。。。

 

 

ですが、最近、気に入っている洋書絵本があるのでご紹介したいと思います。

 

 

英語が話せないママにもおすすめ!やさしい洋書絵本

 

Dear Zoo

 

タイトルからも察することができますが、動物園に手紙を書きました。

手紙の内容は、「ペットをください」です(* ´艸`)

 

最初に送られてきたのは、と~っても大きくペットにするにはちょっと難しい動物さんでした。

 

 

「飼えないよ!」

 

と、送り返すとまたほかの動物が送られてくるのですが。。。。

 

届けられる動物さんはしかけ部分をめくるとわかります。

 

 

 

 

 

 

最後にはペットにぴったりの動物がやってくるので安心してくださいね。

 

 

 

 

(BB)の記載があるのでボードブックだと思います。

形式に違いがあると悪いので、絶対ボードブックが欲しい方は確認してくださいね。

 

レビューをみると、しかけがあると書いてあるので、我が家と同じタイプだと思うのですが、

こちらも気になる方は確認してくださいね。

 

youtubeでも見れる!

人気の洋書絵本なので、youtubeでも見ることができます。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

☆ブログランキングに参加しています☆

ポチッと応援していただけると励みになります

にほんブログ村 子育てブログへ 

 

googlead336*280

googlead336*280

-洋書絵本

error: Content is protected !!

Copyright© 笑育日記 , 2019 All Rights Reserved.