おもちゃ

「アンパンマン おしゃべりいっぱい!ことばずかんSuperDX」に夢中

こんばんわ にこです

 

突然ですが、アンパンマンってすごくないですか?

 

 

ママゴリラ

みんな大好きアンパンマン

アンパンマンは、みんなが通る道だ!

 

と、諸先輩方々から助言をいただくことが多いです

 

 

 

我が家、アンパンマンのアニメ見せていなかったのに、アンパンマンに目覚めて、今ではすっかりアンパンマンは愛しのひとであります。

 

 

アンパンマンを呼ぶ時は、アイドルを呼ぶ時のファンの方のように、顔に手を当てて

 

子ザルちゃん
ぱんま~ん💛

 

と、大きな声で呼びます✧♡

 

 

アンパンマンに目覚めると、おもちゃ売り場はもうパラダイスですよね・。

アンパンマンのおもちゃ、数えきれないくらい販売されていますよね~

 

目を離すとおもちゃうりばで、アンパンマン探し。

 

でも、お嬢ちゃんが興味をしめしているものは私も興味津々。

 

おもちゃ売り場で、デモ機が展示されているとほぼ遊びはじめるアンパンマン にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDXというおもちゃがあるんです。

 

これ、最初は私はあまり興味なかったのですが、お嬢ちゃんがよく遊ぶのでだんだん興味が湧いてきて、リサイクルショップで見つけて入手してしまいました。

 

 

おしゃべりいっぱい!ことばずかんDX は、こんなおもちゃです

 

今回我が家が入手したのは、これです。

リサイクルショップで購入したので、現在売られているバージョンではありません。

(帰ってきてから気が付いた、ドジ子ちゃんです)

なので、現行モデルのほうが機能がいいので、気になる方は参考程度に読んでみてください。

 

 

 

 

箱は結構大きいですが、中身はこんな感じでそんなに場所をとりません。

 

表紙をかざるアンパンマンが立体的でかわいいです。

表紙もペンでタッチするとみんなおしゃべりしてくれます。

 

 

 

対象年齢1.5歳~のおもちゃですが、開けるのが難しいです。

我が家のお嬢ちゃんは開けられずに、いつもうなっています・・・

 

 

 

 

開いてみるとこんな感じ。

 

アンパンマンのペンが収まるスペースもあります。

 

各ページはリングで綴じられているので取り外しはできませんが、ページはめくりやすいです♪

 

 

 

なんでもアンパンマンのペンでタッチすると読み上げてくれます。

 

 

47ページもあってボリュームがあるのですが、インデックスが付いているのでページを見つけやすいです。

なんと、インデックスまでタッチすると読んでくれるんですよ!

 

 

音の大きさは本体のこのページをタッチすることで調整できます。

 

 

 

主電源は、アンパンマンの横についている白いスイッチです。

その下にあるスイッチで日本語と英語を切り替えます。

 

 

最初は、電源を入れることができなかったのですが、すぐに自分で電源をいれたり日本語と英語を切り替えたりしています。

 

私は常に英語モードにしておきたいのですが、お嬢ちゃんは日本語モードが好きなようです。

 

実際に絵をタッチすると、言葉を教えてくれます。

それだけでなく動物の鳴き声や車の音や楽器の音などの効果音も100種類以上流れます。

 

これには、娘ともどもびっくり。

 

でも、この効果音が流れることで子供の興味がさらに湧いてくるようです。

 

 

 

 

 

全部で47ページもあって、日本語800種類以上、英単語700種類以上!効果音も150種類以上で、さらにアンパンマンたちの11人のキャラクターの声がするというなんとも素晴らしいおもちゃんなんです。

 

 

 

我が家にやってきて1週間くらいになるのですが、毎日欠かさず遊んでいます。

 

と、言うか、朝と夜1日2回は遊びます。

 

こんなに毎日遊んでくれるのなら、新品で買ってもよかったなぁって思っています。

 

 

おしゃべりいっぱい!ことばずかんDXのおすすめポイント

ページに登場するキャラクターがおしゃべりしてくれるので、アンパンマン好きな子供の心をぐぐっと掴んで離さないと思います。

 

おしゃべりしてくれるのは、11のキャラクターです。

アンパンマン、バイキンマン、ドキンちゃん、メロンパンナちゃん、カレーパンマン、食パンマン、クリームパンダちゃん、バタ子さん、ジャムおじさん、チーズ、かばおくん。

 

 

 

 

アンパンマンのペンが物の名前を日本語と英語の両方で教えてくれる

リアルな効果音が150種類以上流れる
キャラクターがページ毎にいろいろおしゃべりしてくれるところが楽しい
持ち手がついているので、持ち運びに便利
単語数が豊富(日本語800・英単語700)

ページ数が多いので飽きない(47ページ)

クイズもある
ポスターも付いている

 

 

おしゃべりいっぱい!ことばずかんDXの残念なところ

英語育児で遊ばせるおもちゃとして、英語を習得するツールとして考えてしまった時に欲が出てしまい、こうだったらいいなぁって思うところも踏まえて書きたいと思います。

 

 

折りたたみでしっかりと締まるので、ペンが落下しにくいけれど小さい子供は一人で開けにくい

インデックスがよれよれになる

おしゃべりは日本語のみ

英語モードのクイズの出題が日本語と混ざっている

(APPLEはどこかな?みたいな感じです)

日本語でしか読み方が記載されていない

 

 

欲をいえば、英語モードの時は英語でおしゃべりしてほしい。

そして、日本語と英単語両方の記載があるとわかりやすいです。

これは、私の聞く力がないからなんですけど、アンパンマンのペンがなんていったのか聞き取れない単語もあって、なんていったの?もう一回タッチして~ってよくお嬢ちゃんにお願いしています。

 

 

 

 

でも、この商品は本体の図鑑をペンでアンパンマンのペンでタッチすると名前をペンがしゃべってくれるというのが基本的な遊び方の商品であるので、満足度の高い商品です。

 

 

ことばずかんDXに二語文が加えられて大幅リニューアルされた商品がンパンマン おしゃべりいっぱい!ことばずかんSuperDXだそうです。

 

単語、英単語に加え、文も学べるようになるのが最大の特徴です。

リサイクルショップで購入した金額も決して安くはなかったし、二語文も試してみたかったので新品で購入すれば良かったと後悔しています、、、

 

 

動物・乗り物・季節行事・挨拶・色形・あいうえお等々・・・、いろいろなテーマを楽しく遊びながらことばが学べるおすすめなです。

 

 

みんな大好きアンパンマンなので、プレゼントにもおススメですよ~🎁

 


最後までお読みいただきありがとうございます

 

-おもちゃ
-

error: Content is protected !!

Copyright© 笑育日記 , 2020 All Rights Reserved.