笑育日記

英語が話せない一般家庭の主婦がお金をかけずにバイリンガルを育ててみようと試行錯誤する日記

英語で遊べるおもちゃ【英語を話す人形】

投稿日:

こんばんわ にこです

 

 

今日も午前中にショッピングセンターのおもちゃコーナーで

ママサンタのプレゼント袋の中に入れるプレゼントを探してきました

 

 

ママサンタは、英語でお話してくれる人形を探していました

 

今日見に行ってきたのですが、残念ながら実際に触ってみることはできませんでした

 

でもいろいろ調べたので、ご紹介したいと思います

 

 

Fisher-Price(フィッシャープライス)スマートステージ・わんわんはバイリンガル

 

Fisher-Price(フィッシャープライス)のスマートステージ機能搭載の大人気のわんわんのお人形です

 

スマートステージ機能とは?

一人ひとりの発育段階に合わせた学びを実現するために生まれたのが、フィッシャープライスのスマートステージなんです

それぞれの月齢や発育ステージに最適なサウンド、歌、メロディ、フレーズをレベル別に使い分けることができます

1つのおもちゃでレベルが3まであるので、飽きずに長く使い続けられます

 

 

わんわんの耳、手、おなか、ハート、足と、全部で6つのボタンがあります

このボタンを押すと、楽しい歌やおしゃべりを聞かせてくれます

計50以上の歌やメロディとおしゃべりが収録されています

スマートステージ機能搭載の変更は、左足のボタンを長押しでできます

 

 

わんわんはバイリンガルのスマートステージ機能について

レベル1—たのしもう! 6ヵ月~
はじめてきく言葉、フレーズに好奇心がわくわく!

レベル2—やってみよう! 1才~
さあ、いっしょに!クイズに答えてみよう!

レベル3—まねっこしてみよう! 1才6ヵ月~
まねっこ遊びで想像する楽しさが広がる!

フィッシャープライス公式サイトより

 

 

わんわんはバイリンガルは対象年齢が6ヶ月~3歳です

 

わんわんはバイリンガルは、からだの部分、ABC、色、数などを日本語と英語両方で教えてくれます

 

 

ふわふわだし、歌をたくさん歌ってくれて喜びそうなのですが

対象年齢が3歳までなので、ちょっと遊べる期間が短いかな?って思いました

 

クイズやまねっこ遊びもあるので、何を言っているか理解して行動することができるようになるのかもしれませんが、欲を言えばもう少し日常会話的なのも入っていると嬉いなぁって思いました

 

アルカリ単3電池が3本必要ですが、テスト電池がついているので届いたらすぐに動かすことができますよ

 

でも、値段もお手頃だし惹かれます

 

 

 

 

Leap Frog マイパル スカウトとマイパル バイオレット


Leap Frog のマイパルというお人形です

グリーンの子はスカウト、パープルの子はバイオレットというお名前です

 

マイパルが気になっているのは、パソコンまたはスマートフォン、タブレットに繋いで音楽をカスタマイズしたり、子供の名前や好きな食べ物、色、動物などをインプットできると書いてあったからです

 

お話してくれるぬいぐるみが自分の名前を呼んでくれたら、すぐにお友達になってくれそうですよね

 

マイパルには、5曲の音楽が収録されています

ですが、コンピュータに繋いで学習用の曲や子守唄などを30曲のリストから選んでダウンロードすることもできるようです

 

スカウトやバイオレットに子供の名前を入力したり、お気に入りのアイテムを覚えさせたり、音楽をカスタマイズするためには、パソコンまたはスマートフォン、タブレットに繋げられる環境が必要となります

 

手のボタンを押して音楽を再生したり、歌やゲームで遊んだりすることができます

そして、もうひとつ気になったのが、パソコンでオンライン上にあるLeapFrog Learning Path(英語)で学習の過程や今後の学習計画を確認できるという部分

このシステム、とっても魅力的なのですが、サイトが英語ということで

私に使いこなせるか不安も残る部分でもあります

 

 

ここ、注意ポイントなのですが

フレンズ登録できるのは、登録リストにあるお名前のみなんです

なので、この登録リストに名前がないときはBabyやPrincessなど、リストにある共通のニックネームを登録すると、マイパルの機能を損なうことなく使うことができるようですよ

 

 

マイパルもアルカリ単3電池が3本必要になります

 

 

 

エスプリライン お話しサラちゃん

エスプリラインより

エスプリラインより

 

このサラちゃんは、なんとスピードラーニングの会社エスプリラインから販売されています

 

サラちゃんは、ぱっとみ普通のお人形さんですよね

でも、バイリンガルなんです(笑)

 

スピードラーニングの特徴が、サラちゃんにも使われていて英語のフレーズと日本語がセットになっています

(※歌は英語のみ)

 

サラちゃんが気になっているのは、幼児が日常で使用するフレーズをお話ししてくれるところです
これこれ!私が求めていたのは、これこれ~

 

って、思ったのですが

できれば、英語だけでお話しして欲しい…

 

 

でも、簡単な挨拶、感情表現など80フレーズも収録されているので

私ができていない語りかけも少し進むようにも思います

 

 

悩ましいです

 

 

 

 

わんわんはバイリンガルとマイパルは対象年齢が3歳までなのですが、サラちゃんは日常フレーズやシンデレラと桃太郎のお話しも読んでくれます

 

すっごく魅力的なのですが、英語だけでお話しして欲しい…

 

マイパルは、私の要望通り英語だけだけど、フレーズは登場しません

でも、子守唄の音楽が流れるモードがあるのも気になっています

眠くなったマイパルが「Good night, ○○」と言って子どもと一緒に眠る想定で、1回押すと5分、2回押すと10分、3回で15分、音楽が流れるんだそうです

 

 

どれにしたらいいんだろう?

悩ましいです…

 

悩みながら書いていたらもうこんな時間になってしまいました

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

☆ブログランキングに参加しています☆

ポチッと応援していただけると励みになります

にほんブログ村 子育てブログへ 

googlead336*280

googlead336*280

-おもちゃ
-,

error: Content is protected !!

Copyright© 笑育日記 , 2018 All Rights Reserved.