笑育日記

英語が話せない一般家庭の主婦がお金をかけずにバイリンガルを育ててみようと試行錯誤する日記

気になっていた「はじめてのえいかいわえほん」を購入した

投稿日:

こんばんわ にこです

 

 

最近、昼寝をしなくても良くなってきたお嬢ちゃん

寝かしつけようといろいろ試しているうちに、ママが寝かしつけられています…

 

 

お昼寝してくれないので、おうちで遊ぶ時間も長くなりました

 

これは、チャンスだ!

 

と思って、この間見つけたはじめてのえいかいわえほんを購入しました

 

 

「はじめてのえいかいわえほん」の内容


 

話すタッチペンがついている絵本です

なので、ちょっとお値段も少々高めです(^^;)

 

いいなぁって思った部分は単語だけではなく、基本フレーズも収録されているということ

 

 

「こんにちは」「きみのなまえは?」「かぞえてみよう! 」「おなかがいたいの」「トイレはどこですか?」など、身近なシーンの会話文をお話ししてくれます

 

 

 

そして、購入の決め手となったのは、リズムにのって英会話をおぼえられるフレーズソングが19曲も収録されているということです

 

 

 

マイクを持って歌を歌う(真似をする)ことが大好きな我が家のお嬢ちゃんは、きっと喜んでくれるはず!!!

 

 

タッチエリアが広い高感度なペンは小さなお子さまにも操作しやすいです

 

ちなみに、対応していない部分をペンでタッチすると「ブブ」って小さく音がします

 

 

本を開いてみると、簡単な使い方が書かれています

もくじもあるので、全体的にどんな構成なのかがひと目でわかります

 

 

付属のタッチペンです

 

太すぎず細すぎない絶妙な大きさです

2歳の娘にも使いやすそうです

 

本体の電源は、ON/OFFです

我が家のお嬢ちゃんは結構前からこのスイッチを使えるので問題なしです

 

 

ペン先はこんな感じです

音声ペンではよくあるタイプ

 

 

音は、上部から出てきます

この形がマイクっぽく、お嬢ちゃんの心を掴んでくれるでしょう

 

 

 

では、お嬢ちゃんにプレゼントしてみたレポートです

 

本を渡すと、喜びの反応が帰ってくること間違いなしと思いニコニコしながら渡したのですが…

 

 

 

お嬢
アンパンマンの本が欲しかった

 

 

にこ
Oh My God!

 

 

ママ必死に、楽しさを伝えようとお嬢ちゃんの前でつかてみる

 

 

お嬢
アンパンマンの本が欲しかった

 

 

ママ撃沈

ママの久しぶりのお給料から買ったんだけどなぁ…

 

 

ところが、ある部分をタッチしてからお嬢ちゃんの反応が変わりました

 

そう、歌が流れてくるかえるちゃんのイラストです

 

 

さすが、ママ!

 

お嬢ちゃんのツボをよくご存知で!!

 

 

はいキター!!!

 

 

かえるちゃんのイラストをタッチすると歌が流れることを知ってから、気がつくとこの絵本で遊んでくれています

 

こんな感じ↓

 

 

やっぱり自主的に遊んでくれたほうが楽しく覚えられるんじゃないかと思って、この絵本に関しては無理にやらせようとせずに、目に付きやすい場所においておくだけにしています

 

 

毎日とまではいきませんが、遊んでくれています

もう少し遊んでくれる頻度が上がってくれないかしら?って思っているのですが

見守って行きたいと思います

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

☆ブログランキングに参加しています☆

ポチッと応援していただけると励みになります

にほんブログ村 子育てブログへ 

 

googlead336*280

googlead336*280

-書籍
-

error: Content is protected !!

Copyright© 笑育日記 , 2018 All Rights Reserved.